*

猫柳の呼び方 その2

でれ〜

以前も書いたのですが,うちでは猫柳のことをそのまま「ねこやなぎ」と呼ぶことはほとんどありません。

 

じーっ

最近多い呼び方は,「やなちゃん」,「やなぎ」,「ヤナオ」,「猫柳先生」,「やなたん」,「やなたんたん」,「やなたんたん先生」…

こんな感じでしょうか。

最後のは,ふくたんの真似をして呼んでたら,だんだん変化して「先生」がくっついて落ち着きました…。

 

ちなみに,猫柳の血統書に書いてある名前は”Baron”です。

つまり「猫柳男爵」です。

あるいは,”Lord Nekoyanagi”「猫柳卿」と呼んでください。

  • Tweet
  • Like
    
  • g+
  • はてなブックマークに追加

行動
公開日:

おすすめ商品

Comments

  1. サナエ より:

    普段かわゆく「やなちゃん」と呼ばれていても
    まさかの男爵!!かっこいいー。
    それにしても「やなたんたん先生」ってもう
    本名よりも長くなっちゃってますね。

    ウチのは普通に「モモ」呼びが多いですかねぇ。血統書上の名前は
    「HIME」でした。あぁ、だからこんなにお嬢様気質・・・^^;

  2. momo より:

    男爵!素敵な肩書きをお持ちで。
    我家の猫は代々保護した子なので、
    猫の血統書って見た事ないなぁ。。

  3. モモ より:

    ヤナギぃー、オイラはこの呼び方でイイでしょ?(^0^*)/
    オイラもモモの他に、モモスケ、モモスコ、モモチン、モモチコとか色々呼ばれてますニャ(^^;*
    ところで、菊のスカイツリー!今度はチャント写真が撮れたのニャ♪
    時間があったら遊びに来てニャン♡

  4. まちゃこ より:

    猫柳君、実はすごい称号をお持ちだったんですね(*^m^*)
    男爵かぁ~・・・カッコいいなぁ~.。゚+.(・∀・)゚+.゚
    ウチは名前が短いので、そのまんまですねぇww
    たまに、ムームーとか、シオシオとか呼びますが、
    その程度でしょうか(*≧m≦*)

  5. ふくたん主 より:

    猫柳男爵! かっこいい~
    やっぱり 「たん」 は繰り返しちゃいますよねー
    我が家でも「ふくたんたん」になってます^^;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PREV : 狙い中
NEXT : コンパクト

  • Chinese (Simplified)EnglishFrenchGermanJapanesePortugueseSpanish
  • 猫壱 キャット テント 夜の遊園地
    (紹介記事:#1)
  • 猫壱 キャット トンネル カラクサ 緑
    (紹介記事:#1)
  • 猫のかわいい撮り方手帖 ~うちのコを世界一かわいく撮る~
PAGE TOP ↑